五郷だより

| 一覧へ | 春季最後の里山歩きとして... >>

全国大会を成功させました



2017年8月25日(金)~27日(日)迄、第35回地域づくり団体研修交流会香川大会が香川県下10会場で開かれました。五郷里づくりの会は第4会場である観音寺市ブロックを担当しました。第4会場には、全国から19名の参加者を迎え観音寺市担当者や我々のスタッフも含めて総数70余名が意見交換や事例を学びあいました。25日と26日がブロック会場での活動でした。
主な行事は、①琴弾山に上り砂絵見学②豊稔池・水車見学③里づくりの会員が作った郷土料理で意見交流会を兼ねた夕食会④雲辺寺見学⑤ソバ打ち体験と昼食⑥地域の文化遺産・郷土料理・情報発信等についての各種課題についてワークショツプ等です。
27日は高松で全体会でした。
詳細については、以下の「五郷里づくの会新聞」をご覧ください。


ファイルイメージ

五郷里づくりの会新聞


うどん打ち体験

ワークショツプ

ソバ打ち後の昼食

国指定重要文化財の豊稔池見学(堰堤下)


fujioka